yoniichi’s diary

ひとりごとにしたい

脳が求める欲

おはよう。



感覚でわかってしまったこと。

どうやって理解したか
覚えてないこと。

教える側にまわったとき大変だ。

なんでわからないかわからないから。


ほんとに頭の良い人は
馬鹿にもわかりやすく説明できる。

この言葉はそこそこ大切にしてる。

頭の良い馬鹿にはならないようにしないと。



直列回路と並列回路の話してて。

電流と電圧どっちが一緒になるかって。

たまたまだけど直列回路を書いて
電流を先に一緒って教えた。

f:id:shinyanohanashi:20170216024724p:plain

これ教えた瞬間

あ、この順番で教えると
すげえわかりやすいなって気づいた。

生徒も脳がアハ体験したようで
興奮が溢れ出てた。

書いた絵とかも込みですべてが
自然に脳に入ってく。

これは絶対に忘れない確信があった。

心理状態、視覚

完璧だった。

教育はここを目指すべきなのだろう。

応用しない手はない。






f:id:shinyanohanashi:20170216042544j:plain

ランチタイムを逃しても安心の吉野家

最近ご飯抜きにハマってる。

食後に眠くならないから
作業にすぐ戻れるのと、

食べ終わったあとに物足りなさを感じないから
余計な間食を買わないですむ。

そこが良い。





 
物事を表面的に捉えてしまう大人がいる。

先の回路の話も

「回路をああ教えるのなんて簡単じゃん」

とか思うやつがいる。

「じゃあ同じように内角の和の求め方を教えてみろ」

って言うと何の話をしてるのかわからない顔をする。

その手の人間とはつい先日手を切ったはずなのに
いまだについ意識してしまう。

いらないストレスを感じてしまう。

困る。







クチートナイトやスピアナイトが
もらえる大会のエントリーが始まった。

僕もバトンサイクルに使いたいから
楽しみだった。

完全に忘れてたけども。

ただ少しして、
PGLにログインできなくなった。

ざんねーんと思いきや

「海外サーバーを経由してログインすればいい」

さすがガチ勢。

僕もこれをきっかけに
海外サーバー経由のやり方調べてみた。

遊びをきっかけにした学び。

最強だろ。






前から気になってたあるケーキ屋に来た。

おおキルフェボン並の値段。

カフェスペースで作業ついでにと思ったけど
混みまくってるから断念。

お持ち帰り。

店員はかわいかったよ。

化粧が綺麗に映える子だった。

こちらから見ると美人だけど
本人は顔にコンプレックスもあるような。

けど頑張ってるような。

ゆっくり見れなかったのが残念。





ケーキどこで食べようと思案。

飲食持ち込み可能なカフェスペース。

ネカフェはねえな。

店員と仲良くしてるとこなら
ありだったけど。

味知りたいだけだし
一口食べたらあとあげればいいや。

あと近くはバイク屋かな。

男二人がガレージでケーキ、、、

ねえな。



バイク屋ってのも空間ほしいよな。

空間を与えるのは大事。

その空間にいると
自然とバイクの話が耳に入ってくる。

となると本来ならすぐ消え去る
バイクへの欲求に気付く。

するとバイクが売れる。

僕もバイクなんて走ればいい派だけど
中型とか欲しいなーって思うときはある。

思うだけ、すぐ忘れる。

けど中型欲しいなーって毎日思うときがあれば
買おうと行動するだろう。

そのきっかけを生めるのが
空間を提供すること。




カテキョ。

もしノウハウゼロで勉強を教える場合、

・利き手の逆側から教える
・3つ教えたら3つ解かせる

これさえ押さえておけば
誰でもすぐ成績上げられる。